事業:
用途: 工業・産業/

クロルピクリン錠剤

クロルピクリン錠剤について

南海化学は土壌消毒で信頼の高いクロルピクリン液剤を特殊な方法で固形化しました。
従来のクロルピクリン液剤に比べ、専用の機械も必要なく、安心してご使用いただけるタイプの土壌消毒剤です。

種類錠剤
濃度クロルピクリン濃度70%以上
容量100錠入(20袋/箱)
400錠入(8袋/箱)
外箱ダンボール箱

クロルピクリン錠剤は、いろいろな土壌病害に対し高い消毒効果があるクロルピクリンの成分を特殊な方法で固形化して、1錠毎に水溶性のフィルムで包装された錠剤タイプの製品です。

(成分のクロルピクリンは常温では液体ですが空気中に晒されますと速やかにガス化して、催涙性のある刺激臭を発生させます。)

クロルピクリン錠剤は固形化でガスの発生スピードを抑え、水溶性のフィルム包装で、ガスの透過を遮断しておりますので、クロルピクリン液剤と比較して安全に処理が出来ます。
錠剤のフィルムは土壌中のわずかな水分で緩み、クロルピクリンは徐々に気化して、ガス状となって土壌中に拡散していきます。

クロルピクリン錠剤を使用する際にも、被覆は必ず必要です。 

土壌でのクロルピクリン錠剤と作業手順


※ 最新の情報につきましては、製品ラベルをよくお読みください。


農薬NEWS

2017/6/1

ホームページ改定いたしました! 

▶農薬NEWSをもっと見る

アグリ営業部

フリーダイヤル 0120-55-9619

< 東 京 > tel. 03-5916-1890  fax. 03-5916-1891

< 高 知 > tel. 088-831-6191  fax. 088-831-3461