先輩の声


研究開発部 中川 智裕

 

2015年入社

関西大学大学院 理工学研究科 修士課程修了


100年の歴史と独自の技術を持つ会社で、自分自身も時代に沿って成長し続けたい。

和歌山県工業技術センターにて指導を受けながら新規合成技術「マイクロリアクター」を取得しました。

マイクロフロー合成技術は海外では国が化学企業に導入を促している新規技術であり、日本でも様々な企業が導入に向けて研究を行っています。

学生時代はとにかく目的物を得る事だけを考えていましたが、入社し、研究開発業務に就いてからは実際に生産まで結びつけることが前提となるので、収率は勿論、工程数や原料費、反応時間や反応温度等の実験条件を強く意識するようになりました。

南海化学は、100年の歴史、独自の技術を持ち、時代に沿って成長し続ける会社です。

同僚や上司とこまめに話し合い、実験の方針等、常に同じ方向をながら、密なコミュニケーションを大切にしながら、この技術をいつか実生産結び付けたいと思っています。