先輩の声


土佐工場

品質技術部 技術開発グループ 青木翔

 

2012年度 入社

高知大学大学院 総合人間自然科学研究科 理学専攻


会社は自己実現の場。

自社製品「クロルピクリン」の品質向上に携わっています。

製造工程等から調査、検討、実験、検証を繰り返しました。良く言われるPDCAサイクルです。

取り組み中に失敗も数多くありました。改善にはトライ&エラーはつきものですし、失敗は経験値として蓄積されます。

失敗の中でも、印象に残っているのは「何か一つの工程を変えるだけでも色々な事象が絡み合っており、その一つ一つに不具合が出ないように調製が必要」ということです。

おかげで各関係部門との折衝、コミュニケーション能力についても成長したと思います。

 

就職活動中のみなさんにアドバイスするとしたら「この会社に入って自分はどうなりたいか」を考えてみることです。

自分は会社に何を求めていて、何が譲れないか?を考えてみれば、おのずと方向性が絞れてくると思います。

南海化学は、『人に環境に優しい会社』です。

アドブルーや水処理剤等、環境を改善する薬剤の製造・販売を行っており、グループ企業ではリサイクル事業も展開しています。

社員の方々も面倒見が良く、毎日助けてもらっています。