先輩の声


エヌシー環境

製造部 鈴木理司

 

2018年度 入社

近畿大学 生物理工学部


世の中に価値ある製品を送り出すことにやりがいと感じています。

当社のプラントで生産している製品は硫酸と水流化ソーダは、様々な分野で利用されています。

プラント運転業務においては、日々のプラント安全運転には計装室内と現場との伝達(コミュニケーション)は欠かせません。

現場における設備状態や作業状況を音声で伝えなければならず、計装室内ではこのやり取りにより状況を把握することができ、情報の共有化が図られます。

仕事を行う上では、やはりコミュニケーションが最も大切だと感じます。

 

南海化学という会社を一言で表現するならば「温故知新」です。

創業からの長い歴史から多くを経験し学び、それを活かし今まさに新しいことに挑戦しようとしている会社です。

今、就活にしている方々にアドバイスするとしたら、広い視野を持って就職活動をすること。

きっと、自分の本当にやりたいことが出来る会社が見つかると思います。何がしたいか迷っている場合は、とにかく行動してみることをお勧めします。