ごあいさつ

化学で未来をつくる。

代表取締役 社長執行役員    菅野秀夫

 私たち南海化学グループは、1906年(明治39年)の創業から110年という長い歴史のなか、基礎化学品の製造および安定供給において、独自の技術による安全で高品質な製品を提供することで、地域社会の発展に貢献するよう努めてまいりました。
近年は、地球規模での自然災害や温暖化が、環境やエネルギー問題として人々の生活に大きな影響を及ぼしています。数々の深刻な課題に直面するなか、私たちは、明るく健康で豊かな社会を持続的に成長させていくために、新たな製品やサービスの開発が大きく役立つものと期待をもって取り組んでいます。
 2016年からは新中期計画「Charge New Nankai2017(CNN2017)」をスタートさせました。2020年達成を目標とする南海化学グループの「Our Vision(私たちの夢)」を実現するために、経営方針に定めた成長戦略、原価率低減、現場活性化を着実に実行してまいります。
 これからも地域社会との共生を基本に、未来社会のグッドカンパニーをめざしてまいりますので、従来と変わらぬご支援とご協力をよろしくお願い申し上げます。